咲−Saki−は麻雀アニメではない!

咲−Saki−というアニメでは麻雀をテーマにしています。

 

麻雀アニメというと過去の作品では暗いイメージや真剣勝負といった印象が強いものが多いのですが、咲ではいわゆる萌えキャラの可愛らしい女の子達が勝負を繰り広げています。

 

女の子達は学生で、全国大会で優勝することを目標に麻雀をしていますので賭けのような要素はありません。

 

そして麻雀で勝負をしていくので基本的には麻雀の基本的な知識があったほうがより楽しめます。

 

しかし、この作品では麻雀を題材にしてはいますが実質的には麻雀の勝負ではないのです。

 

能力バトルアニメと捉えて見る方が良いでしょう。特に後半になるとバトル作品にありがちなインフレ現象が起きて麻雀からかけ離れた展開になります。

 

例えばどんな能力があるか紹介しましょう。東場では異常に強い、あえて悪い待ちにすると上がれる、これくらいはまだ麻雀の範囲です。

 

主人公である咲の能力は1局を終えた時にプラスマイナス0点にすることができる。

 

この時点でとんでもないですが、これもまだ可能と思える範囲ですね。

 

しかし、咲には同時にカンをすると嶺上開花で上がることができるといった能力まであります。

 

また、対戦相手にも当然ながら能力のあります。

 

代表的な能力だと天江衣の海底、これは海底にどの牌があるか分かるだけでなく場全体をコントロールして海底であがれるという能力です。

 

しかしこの能力にも相性のようなものがあり、場の支配力は王牌まで及ばない等の制限もあるようです。

 

以上のように基本ルールは麻雀ですが、能力によって戦うというのが分かるかと思います。

 

ある意味では麻雀がわからなくても楽しめますし、何よりキャラクターがみんな可愛いのです。

 

この作品をきっかけに麻雀を初めて見るのも楽しいかもしれませんね。

 

動画配信サービスのふーるを利用すると、レンタル延滞などの恐怖を感じずに楽しめますよ。

咲−Saki−は麻雀アニメにとどまらない関連ページ

美しすぎるっ!
奇術を楽しむ方のためのサイトのその他記事(1)です。
置き換えダイエットのおかげ?
奇術を楽しむ方のためのサイトのその他記事(2)です。
なんだかめんどくさそう
奇術を楽しむ方のためのサイトのその他記事(3)です。
せっかくやるなら全部コミコミがオススメ・全身脱毛
全身脱毛を脱毛サロンで行なう際、おそらく多くの人が迷うのが顔やVIOラインを含めるかどうかだと思います。
毛抜き式の家庭用脱毛器は温めが大切
家庭用脱毛器というとフラッシュ脱毛式のものが多いのかもしれませんが、私が使用したのは毛抜き式のものでした。
スポーツもお金。
奇術を楽しむ方のためのサイトのその他記事(4)です。